ゴシゴシしない!皮膚トラブルのワンコにFOAMYの奇跡?!

こんにちは!チームFOAMYのトリマーりっちゃんです!

日々のサロンワークの中で、必ず遭遇するのが皮膚トラブルの問題。 痒がるワンコ、悩む飼い主さん...何とかしてあげたい。 私たちに出来ることは何だろう・・・?そう、「洗浄を見直す」こと! 私たちトリマーに出来る最大のケアをもう一度、FOAMYと一緒に考えてみましょう。

擦らない、という選択

皮膚トラブルのワンコにとって、擦り洗いは大きな刺激。大変なストレスも招きます。 でも、ベタベタの黄色い皮脂やかさぶた、剥がれた皮膚片が細い毛に絡み 擦りでもしないと落ちない、という悪循環が生まれますよね。

そこで、「擦らずに、でも落とせる」その選択がFOAMYです。 FOAMYの生クリーム状の泡、光マイクロバブルが皮脂汚れを浮かせて、包んで、取り去ります。 下毛の根元にまで浸透する泡が、ゴシゴシ擦らずかけ流すだけで、毛に絡んだベタベタもしっかり落としてくれます。 皮脂をしっかり落とし切った皮膚には、適正な水分量が保たれます。これは「ただ細かい泡を立てるだけ」の他のシャンプーマシンにはできない、光マイクロバブルだけの得意技です。

1000分の1、というシャンプーの薄さでこれを実現できるから、泡=シャンプー剤の刺激 という心配もいりません。

ベタベタさんの皮膚トラブルだけではありません。ちょっと擦るだけでも赤くなったり、イボが破けたりしてしまうハイシニアワンコにも「擦らない」ケアで安心してシャンプーしてあげられます。

ハイシニアも、片手で支えられるので洗いやすいのです。

生クリームのような泡で包み込む感触は、ワンコにとってリラックス効果もあります。 温かく柔らかい泡の中でうとうと...なんてこともFOAMY洗浄ではよく目にする光景。 いつもカイカイでつらそうなあの子の、気持ちよさそうな表情が嬉しくて、シャンプータイムが幸せな時間になります。

FOAMYのケアを定期的に続けることによって、皮膚の状態が改善されたというご報告をたくさん頂いていて、 私たちも日々嬉しく「ワンコのために、もっとFOAMYを広めたい!」と張り切っています!

**「何とかしてあげたいあの子」**が思い浮かぶ全国のトリマーさん、 是非その子に一度、FOAMYの擦らないケアを試してあげてください。

このブログを書いたチームFOAMYのトリマーりっちゃんが、

FOAMYの使い方やシャンプー剤の相性、皮膚トラブルのご相談も承ります。お試しのご相談もお気軽にお寄せくださいね!

【関連動画挿入】擦らないでこれだけ落ちる!FOAMYの光マイクロバブルの力を大公開!