使い方無限大?!FOAMY×シャンプー以外の可能性 

こんにちは、チームFOAMYのトリマーりっちゃんです!

最近、大変なことに気づいたんです。
それは...
「FOAMY×シャンプー以外の可能性を皆さん意外とご存じない!!」

これはナントもったいない!!
せっかくのFOAMY、隅から隅までしーーーーーっかり使い倒しちゃいましょう!

1.トリートメント

まずはトリートメントから。

FOAMYでシャンプーした後、すすいだらもう一回お湯をためてトリートメントを溶かします。

トリートメントは普段の半分~少し少なめでOK。
少ない量でもしっかりトリートメント成分が効いて、
びっくり&お得!トリートメントの後は、軽くすすいで....

ジャーン!!

FOAMYの抜群の浸透力と光マイクロバブルの作用で、仕上がりはこの通り。




コーム通りがサイコー!!

本当に良く効くので、下毛の多い犬種にぴったりの裏ワザ。

レーキングいらずなんです。

「ブロワーで下毛が吹っ飛ぶ」をぜひ体感してみてください。

2. パック

次にご紹介するのはパック。

FOAMYで使えるものの条件は・・そう。「お湯に溶けること」。

ハーブパックや一部の泥パックなど、溶けにくいものはNGですが、
お湯によく溶ける透明なハーブパックやトリートメント状のなめらかな泥パック、
シルクのパックなんかはFOAMYとの相性抜群♪

使い方はトリートメントと同じ。
普段より少ない量をお湯に溶かしてFOAMYで循環させます。

FOAMYシャンプー後のすっきりした毛に栄養がぐんぐん入っていきます。
傷んだ毛やハリを失った元気のない毛にもしっかり栄養チャージ。

回数を重ねるごとに状態が良くなるのを実感できますよ。
試してみてください!



3.保湿剤・温浴剤など

実は温浴こそFOAMYの真骨頂!
FOAMY体験会でも繰り返しお伝えしている、実績がたくさんあるのです。

お湯をためたらスイッチオン!本当は何も溶かさなくても、
FOAMYの光マイクロバブルには素晴らしい温浴効果がありますが、
ちょっと一工夫。

入浴剤なんかを使うと飼い主さんの満足度ももっと上がるかもしれません。

これも普段より少ない量でOK!
お湯に溶ければ何でも使えるFOAMYの特徴を生かして
「温浴オプション」「保湿オプション」を考えてみるのも楽しいですね。



 

4.番外編・薬用シャンプー

マラセブ、クロロヘキシジン、ノルバサンなど、トリマーさんがよく使う薬用シャンプー。

「FOAMYで使えますか?」ってよく聞かれるんですが、
これらの薬用シャンプーは洗浄力も泡立ちも良く、FOAMYとの相性抜群です。

ベタベタ、フケや赤味があるワンちゃんにも、
こすらずに洗えるFOAMYは皮膚トラブルの救世主!

 

薬用シャンプーも普通のシャンプーと同じように溶かして使ってください。

「擦らない」「浸透がいい」
FOAMYは皮膚トラブルを抱えるワンコたちの強い味方です。

さあ、いろんな例を挙げてみました。

シャンプー以外に使えるのは、他のシャンプーマシンにはない特別な強み。

いろんなものを使ってみるのって、トリマーとして本当に楽しいですよね~!!

何でも挑戦できるFOAMYでサロンメニューの可能性をもっと広げてみましょう!

FOAMY無料体験はこちらから↓

https://www.holos-habitus.com/pages/trial

「ウチの店にぴったりの使い方はあるかなあ……?」

ご質問もお気軽にどうぞ!トリマー目線でお話伺います♪